備蓄用にはこれ!チェックしたいおすすめお菓子厳選8つ

いつも食べているお菓子、実は災害時の保存食として向いています。少量で高エネルギーであること、甘いものを食べると気持ちが落ち着くことなどが理由にあげられます。この数年で備蓄用として長期保存が可能となったお菓子がいろいろ発売されています。






1)どうしてお菓子が備蓄に向いているの?

もともとお菓子は、食品の中でも比較的賞味期限の長いものが多くあります。お菓子の種類によって異なりますが、市販品であれば未開封で数か月から数年の日持ちが可能です。

【1】保存期間が長い理由は?

現在市販されているお菓子の多くには「脱酸素剤」というものが入っています。脱酸素剤で酸素を遮断することで、カビや雑菌の繁殖が抑えられます。他にもお菓子の種類によって、保存性が高まる特徴があります。

(1)クッキー・ビスケット類

高温で焼き上げることで加熱による殺菌効果があります。また水分含有量が少ないため、雑菌の繁殖が抑えられています。

(2)ようかん・ゼリー

糖度が高いことで雑菌の繁殖が抑制されます。また、包装・容器内の酸素を抜いて密封することでカビや雑菌の繁殖が抑えられています。

(3)飴・チョコレート

糖度が高いことと、水分含有量が少ないことでカビや雑菌の繁殖が抑えられています。

【2】少量で高エネルギー

普段は高カロリーで敬遠してしまうお菓子でも、災害時は少量でもエネルギーが摂れることは重要なポイントです。

【3】気持ちをホッとさせる力

お菓子に使用される砂糖は、体の中でブドウ糖と果糖に分解されます。このうちブドウ糖は、穏やかな気持ちをつくる脳の伝達物質であるセロトニンの分泌に関与しています。災害時、緊張状態にある脳をリラックスさせるために、お菓子の甘さが役に立ちます。

2)備蓄用の保存缶が発売されているビスケット類

ビスケットは、パンを2度焼いて保存性を高めたものが起源といわれています。コロンブスも航海中の保存食として大量に船に積んだといわれます。各お菓子メーカーから、クッキーやビスケットのお菓子が、長期保管が可能となって災害備蓄用に販売されています。

【1】おすすめ1:ビスコ保存缶

江崎グリコの定番お菓子「ビスコ」の保存食です。脱酸素剤を入れて密封することで、5年3か月の保存期間が可能となりました。災害の直後でも開封してそのまま食べることができます。1個の大きさや味はレギュラー商品のビスコと同じです。

一口サイズでやわらかめのビスケットにクリームがサンドされているので、水分が摂りにくい災害時でも食べやすくなっています。幼児向けのイメージがありますが、幅広い年代の方が一度は食べたことがある、食べ慣れた味のお菓子です。アレルギー原材料27品目中、乳・小麦が含まれます。

【2】おすすめ2:マリー缶

森永製菓の定番ビスケットシリーズ「マリー」の保存食です。金属製の缶を使用することで密閉性が高く、脱酸素剤を入れることで5年の長期保存が可能となりました。品質はレギュラー商品のマリービスケットと同一です。

アレルギー原材料27品目中、乳・小麦・大豆が含まれます。森永製菓の防災への取り組み多くの世代に馴染みのあるキャラクター「キョロちゃん」が解説する、防災用パンフレット「防災のしおり」を作成しています。各地の防災イベントでも使われ、小さな子供でも防災に興味をもつきっかけとなります。

【3】おすすめ3:ルヴァン保存缶

ヤマザキナビスコの「リッツ保存缶」が人気商品でしたが、山崎製パンとナビスコのライセンス契約終了に伴いリッツの製造が中止となりました。新たにヤマザキビスケットとして発売されたクラッカーが「ルヴァン」です。

「ルヴァン」とはフランス語で発酵種の意味です。ライ麦発酵種による、豊富なうま味が特徴です。ヤマザキナビスコのリッツは丸形でしたが、ルヴァンは角を落とした四角です。クラッカーなので、他のビスケットタイプと比較すると、サクサクと歯触りのしっかりした食感です。保存期間は5年です。

甘いものが苦手な人も食べやすい塩味です。ジャムを塗ったりトッピングすることで、味のバリエーションが増えて飽きずに食べられます。アレルギー原材料27品目中、小麦が含まれます。

【4】おすすめ4:ハーベスト保存缶

東ハトの定番ビスケットです。レギュラー商品のハーベストは味の種類が豊富にありますが、保存缶は定番のセサミ味のみです。

形・味ともにレギュラー商品と同様です。缶を開けると、ハーベスト4枚で1袋の包装もレギュラー商品と同じです。1枚の厚さは3ミリ。割れやすいですが、小さい子供やお年寄りでも食べやすいといえます。

脱酸素剤を入れることで5年の長期保存が可能となっています。レギュラー商品の保存期間は半年ほどです。アレルギー原材料27品目中、乳・小麦・大豆・ゴマが含まれます。

お菓子 ようかん

3)実は災害時の備蓄に「ようかん」がおすすめ?

【1】井村屋えいようかん

井村屋が長年のようかん製造技術を集結し、5年の長期保存が可能となりました。

(1)えいようかんの特徴って?

・1本で171Kcalのエネルギーが摂れます。

・適度な水分で飲み物がなくても食べやすく、すっきりとした甘さです。

・包装フィルムは引っ張るだけで開けやすく、ワンハンドで手を汚さずに食べられます。

・外箱の表面には点字で、中身がようかんであることが示されています。

・アレルギー特定原材料は使用していません。

(2)どんな風な歴史がある?

水分の多いようかんの長期保存は難しいものでした。品質を安定させるために糖度を上げることが必要ですが、おいしさにもこだわりたい。試行錯誤の末、昔ながらの作り方で時間をかけて練り上げることで、納得できるようかんが完成しました。

次に必要なのが、食品を劣化させる3要素の「熱・光・酸素」を遮断できる包材です。フィルム会社と共同で開発した特注フィルムは4層構造。2007年秋にとうとう3年保存可能なようかんが完成しました。その後もようかんと包装フィルムの改良は続き、5年間の長期保存が可能な商品となりました。

4)やっぱり忘れてはいけない栄養調整食品!3選紹介

栄養のバランスに配慮された食品です。災害時は十分な食事が摂れず栄養バランスが偏りがちなため、災害用の備蓄食に加えることで、健康維持のために役立ちます。

【1】おすすめ1:カロリーメイト ロングライフ

大塚製薬のカロリーメイトです。備蓄専用製品のため店頭販売はありません。レギュラー商品と同様に、1箱2本入りで200Kcalです。味はチョコレート味のみです。

レギュラー商品と同様に、体に必要な11種類のビタミンと5種のミネラル、糖質・脂質・たんぱく質がバランスよく含まれています。耐水性に優れたアルミフィルム包装で、水害の発生時にも耐えられます。アレルギー原材料27品目中、小麦・卵・乳・大豆が含まれます。

【2】おすすめ2:バランスパワー6YEARS

ハマダコンフェクトのバランスパワーが6年の長期保管可能となっています。1本50Kcalです。全粒粉とココアの2種類の味があります。どちらもチョコチップが練り込まれています。1袋(2本あたり)1食分のビタミン8種と鉄・カルシウムを摂取できます。アレルギー原材料27品目中、小麦・卵・乳・大豆・ゼラチンが含まれます。

【3】おすすめ3:ウイダーインゼリー

(1)種類は9種類も?

こちらは特に防災備蓄用の商品ではなく森永製菓のレギュラー商品ですが、森永製菓が災害時の備蓄食としてローリングストックを勧めています。種類は9種類。含まれる栄養素によって味が違います。摂りたい栄養素によって種類を選べます。

商品の種類によって異なります。「マルチビタミン:カロリーゼロ」はアレルギー原材料27品目中、オレンジが含まれます。「プロテイン」はアレルギー原材料27品目中、乳・大豆が含まれます。「スーパープロテイン」はアレルギー原材料27品目中、乳・大豆・豚肉が含まれます。

(2)ウイダーインゼリーを災害時の備蓄として進める理由は?

・フタを開けてそのまま飲めて衛生的です。

・ゼリードリンクは、小さな子供から高齢者まで、食べやすく安全な形態です。

・栄養バランスを考えて摂取できるだけでなく、水分補給にもなります。

・胃に負担も少なく、食欲のない時にも摂取しやすい形状です。

ハートのクッキー チョコレート お菓子

5)備蓄用お菓子に関するQ&A

【Q1】お菓子の備蓄は必ず必要?

無くてはならない備蓄品ではありませんが、小さな子供がいる家庭では備えておきましょう。災害時の強いストレスによって食事が摂りにくくなる子供も、大好きなお菓子なら食べられることがあります。

また成長期の子供や大人には、体調を良好に維持するために、手軽に栄養が摂れる栄養調整食品の備蓄をしましょう。

【Q2】お菓子があれば、他の食品は備蓄しなくてもいい?

お菓子が好きな人はお菓子だけあればいいと思うかもしれませんが、避難生活が長期化した場合は、お菓子だけの食生活では体調に悪影響が出ることも考えられます。また、いくら好きな物でも、同じものを食べ続けることは思いのほかストレスになります。災害後はライフラインの復旧状況に合わせて食事ができるように、他の食品も備えておきましょう。

【Q3】甘いものが苦手な場合の備蓄は?

今回は紹介していませんが、おせんべいなどの甘くないお菓子にも、長期保存可能な商品があるようです。食べる人の好みのものを探してみましょう。






まとめ

【1】甘いものは、気持ちを落ち着かせる効果があります。好きなお菓子を選んで備蓄しましょう。

【2】家族構成などを考えて、長期保管品と日常的にローリングストックするお菓子を使い分けましょう。

【3】成長期の子供や、大人だけの家族構成の場合は、栄養調整食品のローリングストックは有効です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です