非常食を安く効率的に!”いざ”の時のために揃える3大方法 

災害大国日本において非常食の備蓄は重要な備えの一つ。しかしやみくもに食料を買い集めても、その内容によってはいざという時に役に立たないこともあります。では何をどれくらい揃えたらよいか 、無駄なくそして安く手に入れる方法を考えてみました。






1)非常食を安く揃えたい!最低ラインの貯蓄数は?

【1】ライフラインが復活するまで3日間はかかる 

日本の災害救助活動はとても迅速で優秀ですが、それでも状況が悪ければ自分の手元に支援物資がすぐに届くとは限りません。 内閣府では、最低ラインとして3日分の水や食料備蓄を国民に求めています。

【2】1週間分は用意しておこう

災害発生後の報道などで「想定外」という言葉をよく耳にしますが、過去のデータや想定を大きく上回る災害が起きた場合には、さらに長期の避難生活を強いられることになります。3日分の備蓄が確保できたら、次のステップとして1週間分を目指してみましょう。

2)非常食を安く揃えるにはどこで買うのが正解?

【1】CHOICE1:スーパーで購入する

最も手軽なのは、いつも買い物をしている最寄りのスーパーマーケット。どこに何があるか自分の庭のようにご存知のはず。水をはじめレトルト食品やカップラーメン、ビスケットなど、災害時の備えに適した製品を簡単に入手することができます。 

【2】CHOICE2:ホームセンターで購入する

週末はDIYの材料を求めてホームセンター通いというお父さんも少なくないのでは。すでにお気付きかと思いますが、防災コーナーが充実していますよね。広いスペースをぐるぐる駆け回ることなく品集めできるので、とてもお手軽です。

また災害時に役立つキャンプ用品も品揃え豊富ですから、貴重な購入先となります。

【3】CHOICE3:インターネットを利用する 

日頃からインターネット通販をご利用されている方は、Webショッピングを積極的に使いましょう。 待つだけで自宅に配達されるので、時間と労力の節約になりますね。Amazonや楽天市場などでは、非常食・保存食のジャンルや特集が組まれており品揃えも抜群。製品レビューや人気ランキングを見ながら楽しくお買い物ができるでしょう。

3)防災用品の専門店で非常食を安く揃える

【1】専門店で安く購入する

防災用品に特化した専門店で購入するというのも有効な手段です。避難日数や人数など想定するシチュエーションに合わせたセット品が組まれておりますので、何を揃えたらよいのか分からない、肝心なものを買い忘れてしまうということもなく、予算に合わせた効率の良いお買い物ができます。

また非常食でだけでなく防災用品の品揃えも豊富で、合わせ買いするチャンスになります。 

‎【2】防災士の資格者がいるお店も

(1)防災士とは

様々な防災現場での活動が期待され、そのための十分な知識と技能を習得し、日本防災士機構が承認した人を指します。

自分の命は自分で守る「自助」、地域職場で助け合い被害拡大を防ぐ「共助」、各防災機関と協力して活動する「共働」の3つを原則として活動されています。

なおこれは民間資格であり、特別の権限や義務を持つものではありませんのでご注意を。

(2)防災士がオススメする非常食

非常食といっても、最近では味や食感のレベルが非常に向上しています。災害時であっても、普段食べ慣れた味や食材に近いものを口にすることによって、ストレスを最小限に抑えることが望まれます。

そして何よりも美味しく食べられることが一番。普段からそういう品揃えを心掛けてがけておけば、賞味期限が近づいたときも休日に出掛けるレジャーの携行食として利用するなど、効率よく処分することができます。 

インスタントラーメン 多種類

4)これだけは安く揃えておきたい非常食一覧

【1】食料品系

レトルトパック、フリーズドライ、缶詰、ソーセージ、カロリーメイトなどのバランス栄養食、インスタントカップ麺、西尾食品のアルファ米シリーズなど

【2】飲料系

水、野菜ジュース、普段飲み慣れているインスタントドリンクなど

【3】お菓子系

飴、ビスケット類、チョコレートなど

【4】スープ系

野菜スープ、味噌汁、コンソメスープなど

5)セットで安くなる?非常食をセットで購入する選択

学校や自治体といった団体や法人向けの業販に対応している専門店があります。製品選びだけでなく、防災に関する相談窓口を設けているところもありますので、職場で防災係を命じられて頭を抱えている担当者さんには心強い味方となります。

また各市町村においては、防災用品購入補助金制度を導入している場合がありますので、お住まいの自治体でぜひ調べてみてください。

6)ローリングストックで非常食を安く常備する

【1】ローリングストックとは

どんなに長期保存が可能といっても、賞味期限というものは必ず存在します。そして期限が迫ってきたら何らかの形で処分しなければなりません。

しかし捨てるのはもったいないですよね。そういう時は普段の食事として食べればよいわけです。作り方や味の確認にもなりますよね。そして減った分をまた新しく補充しておく、これがローリングストックの概念です。 

【2】ローリングストック法のコツ

基本技ですが、非常食それぞれの外装に賞味期限をマジックで大きく書いておくと、とても管理が楽になります。非常食というだけでついつい物置などにしまいがちですが、そうすると期限を確認するのがいよいよ億劫になるもの。

せめて上からパッと見ただけで分かるようにしておけば、それだけで入れ替えようという気力に繋がりますのでお試しあれ。 

また同系統のものを一度に大量買い込みしないというのも重要です。なぜならば、賞味期限も同時に迫ってくるからです。

7)非常食を安く抑えるためのコツ って?

【1】保存期間によるコストパフォーマンス 

普段の生活において無理なくローリングストック法が行えるようになれば、保存期間をそれほど重要視しなくて済むようになります。 つまり賞味期限が迫って安く販売されている製品があれば、それを狙って備蓄すればよいわけです。

ローテーションのサイクルは細くなりますが、その分いろんなものを試せると思えば、楽しみが増えるというものです。 

【2】訳あり非常食で安く購入する

販売店で賞味期限が迫ったものや型落ち品が発生すれば、ディスカウントセール品として出品されますので見逃せないところです。こういった処分品の利用方法としては、試食用に購入してみるというのも一つのアイデア。

避難生活だからこそ、可能な限りおいしいものを食べたいですよね。いざという時に自分の口に合わないということがないよう、こういったチャンスを有効に活用しましょう。

クッキーとチョコレート

8)安い非常食に関するQ&Aコーナー

【1】3万円以下で家族4人分の非常食を揃えることは可能か?

十分可能です。この記事を執筆時点での調べですが、例えば楽天市場では「四人家族で三日間生き延びる5年保存の非常食」といったセット品が送料無料で9999円から販売されていました。主食もお米やパスタから選べたりなど、メニューも豊富ですよ。 

【2】非常食が安く揃えられるスーパーは?

全国展開するイオンのホームページでは、とてもわかりやすい防災ページの特集が組まれています。非常食の備えを普段の食事の延長としてとらえ、ローリングストックを上手に使いながら賢く備える手順がわかりやすく紹介されていますのでとても参考になりますよ。

http://chirashi.otoku.aeonsquare.net/pc/chirashi/bousai.html

【3】非常食は通販で安く揃えられる?

以前は登山用品店などでしかお見かけすることがなかったアルファ米なども、現在では防災用食品としての有用性が広く知られるようにはなってきましたが、それでもやはり近所でお手軽に入手できる存在にはなっておりません。

あちこち探して駆け回るくらいでしたら、メジャーな通販サイトでおすすめのセット品を購入するのがお得で確実です。 

【4】非常食におすすめの安い缶詰は?

価格に敏感な通販利用者のために、スマートショッピングというサイトが運営されています。

欲しいものをカテゴリーから選んだり検索することができて、人気順や価格順にソートが可能。

さらにそれを販売している最安ショップが表示されるという仕組みです。カートに追加していくごとにあといくらで送料が無料になるかも自動計算。缶詰といったピンポイントのキーワードでも製品を比較することができますので是非覗いてみてください。 

https://smashop.jp

【5】激安の非常食を購入して大丈夫?

安いに越したことはありませんが、庶民感覚からしても安すぎると感じる場合には何かしらの理由があると考えた方が賢明です。賞味期限間近というだけならまだしも、出所の怪しい無名ブランドは避けた方が無難でしょう。 

【6】非常食用の水を安く購入するには?

実店舗で購入するのであれば、スーパーやコンビニよりもドラッグストアの方が比較的安いですよね。しかし水の難点はとても重いということ。これを解決するにはやはりWeb通販でしょう。

例えば価格ドットコムなら、価格比較はもちろん売れ筋ランキングの一覧を見ることができます。送料が無料になる本数を確認してまとめ買い。自動的に玄関まで届けてくれるわけですからとても楽チンですね。

【7】コンビニで非常食が安く手に入る?

定価販売が原則という風習が根強いコンビニエンスストアですが、時代の流れもあり改革の動きが少しずつ始まっていますね。品揃えとしては水、インスタント・レトルト食品、お菓子からバランス栄養食まで、非常食として十分役に立つものが数多く揃っています。

入手先としてはとても便利なので、今後の価格面における動向に注目ですね。

【8】百均で非常食が安く手に入る?

豊富な品揃えと安さ、そして気軽に立ち寄れる利便性もあって、普段から足を運ばれている方も多いのではないでしょうか。インスタント系をはじめとした食料品の品揃えも豊富です。あえていうなら消費期限には十分注意して購入したいですね。 






この記事のチェックポイント

【1】ローリングストックで賢く備蓄

【2】非常食についての情報が得やすいのはインターネット

【3】味や信頼性、食べやすさなどの情報は、インターネットの製品レビューから読み取りましょう

【4】安全確実を優先するなら防災士がすすめるセット品

【5】行政の補助が得られる方法がある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です